イベント

◆社協ふれあいフェスタ(6月)
 住民のふれあいと、福祉啓発を目的に毎年1回、熊野市保健福祉センターを会場に開催しています。
 ・主な内容 
   熊野市社会福祉協議会事業の紹介と啓発
   地域の団体や施設などの活動紹介
   模擬店、物品販売
   ステージイベント
   ゲームコーナー
   もちまき
   ほか

◆社協ふれあいミニフェスタ(時期は地域の社協支部と相談)
 中心部から離れた地域を会場に、その地域の社協支部と協働で毎年1回開催するイベントです。地域のふれあいはもちろんのこと、社協支部主体で企画を運営することで、組織強化や地域住民の社協支部活動への参画のきっかけづくりを目的としています。
 ・主な内容
   社協支部活動紹介と啓発
   地域の活動紹介
   模擬店、物品販売
   ステージイベント
   ゲームコーナー
   ほか
   ※あくまでも地域主体で行いますので、内容はその年で変わります。

◆熊野市社会福祉大会(2年に1回)※老人福祉大会と交互に開催
  市内の福祉関係者が一堂に会し、福祉活動に関する方針を打ち出します。また、福祉に貢献された方々の功績を称え、顕彰を行います。

◆熊野市老人福祉大会(2年に1回)※社会福祉大会と交互に開催
  熊野市老人クラブ連合会会員が一堂に会し、クラブ活動の充実と会の発展を宣誓します。また、クラブ活動に貢献された方々の功績を称え、 顕彰を行います。

◆熊野市戦没者追悼式(3年に1回開催)
  市内の遺族、関係者が一堂に会し追悼するとともに、平和を祈念します。

◆敬老事業(敬老会、高齢者慰問、満百歳記念事業)
 【敬老会】 地域単位で秋ごろ開催します。運営は社協支部や老人クラブで、地区の公民館などで今後ますますの長寿と健康を祈念し、お祝いをします。(満88歳に記念品贈呈)
 【高齢者慰問】 市内に住所を有する満95歳の方を対象に、お宅を訪問し長寿のお祝いをします。(記念品贈呈)
 【満百歳記念事業】市内の満百歳の方々の長寿をお祝いします。(記念品贈呈)